義父〜梅花日記〜 

 丸木文華
カテゴリー
ボーイズラブ/ノベル
作品形式
ボーイズラブノベル
ブランド
イースト・プレス
レーベル
アズ・ノベルズ
ジャンル
エロスボーイズラブノベル
著者
丸木文華
イラスト
丸木文華
ページ数
176ページ
サイズ
7.76 MB
配信開始日
2011年06月16日

「……欲情しているんだろう? 梅花の香が強くなっている」――財閥の後継者から義父の娼婦へと転落した徹雄に待ち受ける運命とは? 禁忌滴る官能の折檻小説!

解説

明治も末の頃……。紀田財閥二代目の“清一”によって育てられた“徹雄”は、女のそれのような白い肌の可憐な美少年だった。父や幼少のみぎりに他界……34歳で徹雄を引き取った清一は、彼を溺愛し自分の後継者として愛情を注いだ。しかし、絵画の卓越した才能を開花させた徹雄は、十七歳を目前にして、清一に「画家を志たい」と告げたことで状況は一変する。清一は激怒し、獰猛な獣のように徹雄を犯し、女のなりをさせて監禁してしまったのだ。それ以来、夜ごと通ってくる清一に抱かれ続けることに……。財閥の後継者から義父の娼婦へと転落した徹雄に待ち受ける運命とは?
乙女系からBL系まで、ゲームシナリオからノベル、さらにはイラストまで手掛けるマルチクリエイター“丸木文華”。冴えわたる筆が綴る義父と息子の禁忌滴る官能の折檻小説!

目次

●序
●梅花の章
・芽生え
・転落
・少年娼婦
・怪物
・絆
・優しい狂気

●潮の章
・旅立ち
・邂逅
・神の名は

この作品のご購入

ボーイズラブ ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

大人のBL小説読書感想文
電子限定特別版
ウェディング特集
スイーツ特集_BL

ボーイズラブご利用ガイド