紅の勾玉 姫君の幼馴染は陰陽師 

紅の勾玉 姫君の幼馴染は陰陽師
カテゴリー
ティーンズラブ/ノベル
作品形式
TL小説・ティーンズラブ小説
ブランド
プランタン出版
レーベル
ティアラ文庫
ジャンル
時代モノ・歴史TL小説・ティーンズラブ小説恋愛
著者
大槻はぢめ
イラスト
ひだかなみ
ページ数
287ページ
サイズ
38.5 MB
配信開始日
2012年03月02日

ある日、素敵な文が“桜子”の元に。送り主は誰? もしかして――!? 平安風恋絵巻。

解説

二人の天才陰陽師が世を去って数年。都では《闇》の魔物が蠢きはじめているけど、帝の姫君・“桜子”は大丈夫! だって幼馴染には天才の血をひく若き陰陽師――ぶっきらぼうな“光彰”と、優しくて美形の“泰雅”兄さまがいるんだから。むしろ悩みは16歳になっても、殿方から恋文がまったく来ないこと。そんなある日、素敵な文が桜子の元に。送り主は誰? もしかして――!? 平安風恋絵巻。

目次

●始 勾玉と思い出と
●壱 姫君と陰陽師と
●弐 晴明さまとその孫と
●参 白檀と梅花と
●四 恋文と接吻と
●伍 閨と涙と
●六 さくらとあやかしと
●七 姫の恋と君の恋と
●八 闇と紅と
●九 宵と契りと
●終 愛しい人と久遠と

この作品のご購入

ティーンズラブ ご利用ガイド

このブランドの作品一覧

ウェディング特集
スイーツ特集_TL

ティーンズラブご利用ガイド