倫理規定

■ コンプライアンスポリシー

  1. 法令のみならず、社会規範、企業倫理、社内ルールを遵守し、適正かつ良識のある運営を行ないます。
  2. お客様からお預かりする個人情報を含む各種情報、および社内の機密情報に関し、適切に保護します。
  3. お客様から信頼を得る経営・事業活動を実施致します。

■ 倫理規定

当社は、上記コンプライアンスポリシーに基づき、法令遵守をはじめ、企業情報、個人情報の取扱いの厳重なる管理といった社会的な要請に応えるため、下記のような倫理規定を行います。
なお、この倫理規定は、当社独自の倫理基準を具体化したものです。この規定は弊社の事業内容の変化、事業を取り巻く法令・社会環境・IT環境の変化等に対応して継続的に見直し、改善してまいりますので、現在、規定に則った作品であっても継続的にこれを保証するものではありませんことあらかじめご了承ください。(映像送信型性風俗特殊営業届出済 第7916号)

■ 対象年齢指定

当サイトでは年齢区分を下記6種とします。

全年齢: 年齢制限なく且つ男女関係なく閲覧・使用できる作品
男性向15禁: 15歳以上に限定する男性向けの作品 ※1
男性向18禁: 18歳未満の未成年者に対し、不適切な表現が含まれる男性向けの作品 ※2
女性向け全年齢: 年齢制限なく閲覧・使用できる女性向けの作品
女性向け15禁: 15歳以上に限定する女性向けの作品 ※1
女性向け18禁: 18歳未満の未成年者に対し、不適切な表現が含まれる女性向けの作品 ※2

※1 15禁における描写内容

  • 性的シーンを表現しているが、性器、性器結合および性行為を連想するものを表現していない作品
  • 暴力的シーンを表現しているが、それが過度に表現されていない作品

※2 18禁における描写内容

  • 性的シーンを表現しており、性器、性器結合および性行為を連想するものを表現している作品
  • 暴力的シーンを表現しており、それが過度に表現されている作品

■ 同人作品の取り扱いについて

当サイトでは下記の傾向・ジャンルをもった作品に関して厳しい修正をお願いすることがございます。

  • 児童・幼児、もしくは明らかに幼児を連想させるキャラクター、もしくは18歳未満であることを想起できるキャラクターを性の対象とするもの
  • わいせつ物にあたるもの
  • 性器の表現がある、または性器が露出しているもの
  • 性に関連して接合部等を異物にて表現、露出しているもの
  • 性表現をいたずらに歪んだ状態で表現しているもの
  • 刺激が非常に強く嫌悪感が強い暴力シーンを表現しているもの
  • いたずらに過度な思想を押し付けるもの
  • カルト的宗教活動、過度な政治活動を表現しているもの
  • 反社会的行為を賛美し、これを過度に助長しているもの
  • 残虐行為、強姦などの陵辱表現が強いもの
  • 誹謗、中傷、名誉棄損等の対象尊厳を害して表現しているもの
  • 人種、信条、職業、性別、宗教などを不当に差別して表現しているもの
  • 社会的弱者を不当に差別して表現しているもの
  • 動物との性行為、又は動物への虐待を表現しているもの(ただし、動物には、架空想像上の生物は含まない)
  • 実在の18歳未満の男女を性または類似行為の対象とした作品
  •  上記に対して隠蔽処理(モザイク等)が施されている場合は、社会通念上許される範囲でこの限りではございません。

■ 隠蔽処理(モザイク等)が必要な箇所について

当サイトでは下記の隠蔽処理を必要とします。

  • 性器または性器を連想する部位(性器の範囲は陰茎陰のう、外陰部までとする)
  • 性器結合部位及び挿入部位(異物を含む)
  • アヌス結合部位及び挿入部位(異物を含む:アヌスのみの描写はこの限りではない)
  • 処理が施されていても透過により細部が明瞭になっているものは隠蔽に含まれない。
  • モザイクは以下を参考に不明瞭化する。
    - 最小4ピクセル平方モザイクかつ
    - 画像全体の長辺が400ピクセル以上の場合、必要部位に
    - 『画像全体長辺×1/100』程度を算出したピクセル平方モザイクとする。
    例)560×400、640×480は6ピクセル、800×600は8ピクセル、1280×1024は12ピクセルのモザイクを性器その他必要なところにかける。
  • 黒ベタ、白ベタにおいては隠蔽処理が必要な部分にすべて行うことが前提であるが、一部の処理により結果として不明瞭になる場合はこの限りではない。
  • 白液、その他隠蔽を絵柄により表現する場合、隠蔽処理が必要な部分にすべて行うことが前提であるが、一部の処理により結果として不明瞭になる場合はこの限りではない。
  • 隠蔽を絵柄により表現する場合、隠蔽処理が必要な部分にすべて行うことが前提であるが、一部の処理により結果として不明瞭になる場合はこの限りではない。
  • モザイクについては、技術的に元の表現に戻せない状態にしてかけることとする。

■ 実写コスプレ作品に関する取り扱いについて

登録可の作品
  • アニメ・マンガ・ゲーム作品などの2次元作品もしくはアキバ系などをテーマ・モチーフにした実写コスプレ作品のみ登録可能と致します。
  • 作品中の一部の画像や動画で、アニメ・マンガ・ゲーム作品などの2次元作品もしくはアキバ系などをテーマ・モチーフにしたコスプレをしていれば登録可能と致します。
[ 登録可能 ] 衣装 アニメ・漫画・ゲーム等の二次創作衣装/メイド/チャイナ服/ゴスロリ/スクール水着、競泳水着/体操服(ブルマ)/巫女/けもの耳/
上記以外の衣装につきましてはコスプレカテゴリへの登録は不可となっております。

コスプレ登録要確認衣装
下記衣装につきましては要確認衣裳となり、弊社内で都度判断をする衣装です。
アイドル/ラバースーツ/ナース/ポリス/着ぐるみ/童貞を殺すシリーズ衣装/
ウエイトレス/女児服

コスプレ活動を行っている方の作品登録
日常的にコスプレイヤーとして活動されている方に限り、コスプレカテゴリ頁への登録不可衣装作品でもご登録が可能です。 コスプレイヤーとしての活動の判断は弊社内で行い、場合によってはご期待に沿えない場合もございます事をご了承ください。

上記以外の衣装作品は同人動画カテゴリ頁での販売となります。

登録不可の作品
  • アニメ・マンガ・ゲーム作品などの2次元作品のコスプレ作品に関しましては、紹介文中にその衣装が登場する作品名の表記がないものは登録不可と致します。
  • 被写体・出演者が18歳未満であり、親権者の同意を得ていない作品、もしくは被写体本人が頒布を同意していない作品については登録不可と致します。
  • 成人向けの作品は、被写体・出演者が18歳未満の場合、被写体及び親権者の同意の有無に関わらず登録不可と致します。

作品登録時のご注意
  • メイン画像やサンプル画像のうち、少なくとも1枚はアニメ・マンガ・ゲーム作品などに登場する衣装を着用している画像かアキバ系のコスプレ衣装を着用している画像を使用して下さい。
  • メイン画像やサンプル画像に使用される画像に作品名やキャラクター名を記載される場合には○などの伏字を用いて下さい。
  • 紹介文に○などの伏字を用いて作品名やキャラクター名の記述をお願い致します。
  • 成人向け作品は弊社の倫理規定に合わせたモザイク処理をお願い致します。
  • 作品を登録して頂いた時点で、サークルは「登録する作品の被写体・出演者は18歳以上且つ、高校生で無いこと」を保証したものと致します。
    ※作品審査時に弊社が必要と判断した場合には、被写体・出演者が18歳以上であることの証明書を提出して頂く場合がございます。

■ 3Dカスタム少女xpのMOD商用利用に関しまして

※MODとは衣装やアイテム、背景、モーションなどの追加データを指します。

作品登録時の使用MODの記載について
  • MODを利用した作品を登録される際に、「作家・スタッフ情報」欄に使用されたMODの記載をお願い致します。
  • 記載場所に関しては同人出品ガイドをご覧ください。

違反利用のご報告
商業利用不可のMODを使用した作品を発見された場合、お問い合わせから下記フォーマットに従いご報告をお願い致します。
(お問い合わせの種類:同人出品について、お問い合わせ項目は「その他」でお願い致します。)
状況を確認後、販売停止などの対応を取らせて頂きます。

違反報告内容項目事例
  • 作品名
  • 作品で使用されているMOD名
  • 使用されているMODが商用利用不可と判断できるもの(MOD作成者のHPのアドレスなど)

■ 規程の改編について

  • 「Gyutto」はサークルの承諾を得ることなく、本規定を随時変更出来るものとし、サークルはこれを承諾するものとする。
  • これらの変更・改定は、当サイトに変更・改定後の販売倫理規定を掲載した時点から有効となるものとする。

■ 附則

  • 2007年8月13日 制定・施行
  • 2009年5月1日 改定
  • 2012年2月29日 改定
  • 2012年12月7日 改定
  • 2014年4月25日 改定
  • 2018年8月16日 改定


審査基準責任者 内田康則